マルちゃん 匠の一杯 ニボチャチャスパイシー

ニボラーにもビギナーにもオススメ
スパイス香る煮干しラーメン

オープン以来、地元の人に愛される人気店
「ニボチャチャ!!ラーメン あらき軒」。
岐阜県岐南町の地元民から愛される
一杯を全国にお届け。

一杯のラーメンに店長の人生が反映されている。お客さんがどんな味が好きなのか、どう味わってもらうのか? Yahoo!特別企画「ラーメン特集」で実施された「最強の次世代ラーメン決定戦!」の次世代部門で特別賞を受賞したあらき軒の店主・新木憲さんは、ラーメンに対するこだわりをひしひしと感じさせる職人肌の方だった。

そんな新木さんがお店で提供するこだわりの一杯が、カップ麺でもしっかりと反映されているのだろうか?

ご当地のアイドルグループ&名物キャラ、常連さんがチェック

今回は、常連の方々と岐阜のご当地アイドル「岐阜濃Know姫隊(ぎふのうひめたい)」のメンバー、さらに地元岐南町のマスコットキャラクター「ねぎっちょ」にお店まで来ていただき、試食会を開催した。

オリジナルの「次世代ニボチャチャ!!スパイシー」を実食

まずは実際の次世代ニボチャチャ!!スパイシーを実食。「背脂が入っているのに、あっさりしているのがいいですね。ミンチを混ぜながら味を変えて食べられるのも好きです」とは、常連さんのひとこと。岐阜濃Know姫隊の奏姫(かなでひめ)さんは「太麺が好きなので、モチモチ食感の麺に感動しました。ラーメンを食べた後って罪悪感が残るんですけど、このラーメンにはそれがない」と大絶賛。

その美味しさはカップ麺にきっちり再現されているのか?

続いてカップ麺となった「匠の一杯 ニボチャチャスパイシー」を実食。「実際のラーメンのミンチもおいしかったけど、カップ麺のミンチもおいしい。家でいつでもあらき軒の味が食べられるなら箱買いしたい」、「カップ麺の中では、かなり煮干しが効いた味に仕上がっている」など常連さんからも高評価。

「岐阜濃Know姫隊(ぎふのうひめたい)」の希姫(のぞみひめ)さんは「実はいつもランチにカップ麺を食べているんですが、これめちゃくちゃいいです。午後から元気になれそうです」。同じくメンバーのひなこさんは「全体の再現度はかなりのものでした」とコメントしてくれた。

ねぎっちょもラーメンに入っているねぎに鋭く反応。体を小さく動かして喜びを表現してくれた。

筆者も食べてみたが、煮干しとスパイスの組み合わせが斬新ながらうまく味がまとまっており、今までにない味に驚いた。カップ麺をよく食べるアイドルも驚くような再現度合いなので、カップ麺好きの方はぜひ一度手に取ってもらいたい。

ニボチャチャ!!ラーメン あらき軒(次世代特別賞)

岐阜県羽島郡岐南町三宅3-123