第8回最強の次世代ラ一メン決定戦!

大人気「最強の次世代ラーメン決定戦!」は、おかげさまで今年で8回目を迎えました。 部門は、次世代部門とガツ盛り部門。 エントリーされたラーメンの中から、ラーメンファンの投票で選ばれるのは……? 受賞したラーメンは、カップ麺として商品化!多数のエントリー、お待ちしています。

今すぐエントリ一!

受賞賞金

応募要項はこちら

次世代部門 優勝賞金100万円 準優勝賞金50万円 新メニューのみ エントリー可

ガツ盛り部門 優勝賞金50万円 新メニュー 既存メニュー どちらも エントリー可

審査員特別賞 賞金30万円

次世代部門 歴代優勝ラーメン

  • 第1回優勝 香油塩拉麺 一鶴 (石川県)
  • 第2回優勝 ピリ辛焦がし風味噌 茨木きんせい (大阪府)
  • 第3回優勝 今昔鶏中華物語 新旬屋 麺 (山形県)
  • 第4回優勝 和風鶏塩麹 麺処まるは健松丸 (北海道)
  • 第5回優勝 濃厚煮干白湯 麺と心7 (石川県)
  • 第6回優勝 和布ペペロンチーノ仕立ての塩ラーメン らぅめん考房ありがた屋 (愛知県)
  • 第7回優勝 白だし煮干味 鯛塩そば灯花 (東京都)
  • 第8回優勝 第8回の優勝者は?

スケジュール

2016年5月30日〜7月4日 エントリー > 2016年8月1日〜8月31日 ユーザー投票 > 2016年 9月1日 優勝発表!

2017年 次世代部門カップ麺発売!

2017年 ガツ盛り部門カップ麺発売!

エントリー

ラーメン店主のみなさまへ

今年で8回目を迎え、ますます注目度が高まる「最強の次世代ラーメン決定戦!」全国のラーメン店主のみなさまからの自慢の一杯のエントリー、お待ちしています!

応募要項

【参加規程】
  • 国内で通年営業している店舗に限ります。
  • 次世代部門、ガツ盛り部門合わせて1店舗につき2メニューまで応募できます。1メニューでの応募でも問題ありません。
    お店で発売していない、新しく開発したメニューでのみ参加できます(既存メニューでは参加できません)。ただし、ガツ盛り部門は、既存メニュー、新メニューを問いません。
    ※次世代部門・・・新メニューのみ。 ガツ盛り部門・・・新メニュー、既存メニューどちらでも可。
  • 次世代部門については、ラーメンの名前を「次世代●●●」(●●●の部分は自由)としてください。
  • 最終的にはカップめんでの発売が前提のため、つけめん、汁なしなどは対象外とさせていただきます。また原料などの都合上、牛骨・牛エキス、シジミ、はまぐり、鮮魚…等を用いたメニューも対象外となります。
  • 本企画への参加は東洋水産株式会社以外のメーカーとの契約がない店舗に限ります。東洋水産株式会社以外のメーカーとの契約がすでにあり、本企画への参加が契約内容に抵触する店舗の参加はご遠慮ください。万が一、訴訟などが起きた場合、東洋水産株式会社、ヤフー株式会社および株式会社講談社は一切の責任を負いません。
  • 次世代部門の優勝、準優勝、審査員特別賞、ガツ盛り部門の優勝を受賞したお店におかれましては、受賞した次世代ラーメンを店舗でメニューとして提供する以外に、商品化・販売する行為は差し控えてください。
  • 次世代ラーメン決定戦実行委員会の判断により、この参加規定に適していないと判断した場合は、書類審査通過後または投票終了後にかかわらず、エントリーを無効とさせていただきます。
  • 過去に優勝した店舗は「殿堂入り」となりますため、ご応募いただけません(過去準優勝以下の店舗はご応募いただけます)
  • 応募の際、実際のラーメン画像・店主画像が必要となります。撮影についての詳しい説明はこちら
【エントリー・書類審査について】
  • 参加希望の方は、2016年7月4日までに本特集ページ内の「エントリー」ボタンを押して、特設の応募フォームからエントリーしてください。
  • エントリーいただいたご連絡先に、次世代ラーメン事務局より詳細について連絡させていただきます。開発したラーメンの写真や説明文などの必要事項を2016年7月6日(水)(必着)までに次世代ラーメン事務局までお送りください。送付先などの詳細はエントリー後にご連絡します。
  • エントリー後、今後のやり取りと応募していただくメニューについて、また「参加規程」を満たしているかどうかなどについて確認させていただきます。この段階で参加不可と判断させていただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • ラーメンの写真などをご送付いただいた後、書類審査を通過したお店には2016年7月11日ごろまでに、次世代ラーメン事務局からご連絡させていただきます。本規約と同内容の覚書に署名のうえ返送いただいた後、2016年8月1日(投票開始に合わせて)から商品の販売を開始してください。
    なおお送りいただいた写真は、投票用の写真として活用いたします。撮影などの注意事項をご確認いただいて、送付いただけますようよろしくお願いします。
  • 書類審査は、こちらの基準で「次世代ラーメン決定戦! 実行委員会」によって行われます。

【重要】携帯電話のメールアドレスを登録される方へ
携帯電話の迷惑メールフィルターなどで、 「PCからのメールを受信しない」「インターネットメールを受信しない」などの設定をされている場合は、メールを受け取れない場合があります。必ず jisedai_entry@yahoo.co.jp からのメールを受信できるように設定をお願いします。設定方法は、携帯電話のマニュアル、各携帯電話会社のホームページをご確認いただくか、各携帯電話会社にお問い合わせください。

【書類審査の基準】

書類審査は、次世代ラーメン決定戦!実行委員会が以下の基準に基づいて行います。1)次世代ラーメンとよぶにふさわしく、ラーメンを愛する方々に今後も食べ続けていただけるかどうか。2)カップめんとして商品化した場合でも、ある程度ラーメンの味が再現可能かどうか。3)そのほか、本企画にふさわしいラーメンであるかどうか。

※次世代ラーメン決定戦! 実行委員会とは?
ラーメンバンク、TRY(Tokyo Ramen of the Year)ラーメン大賞、東洋水産株式会社で構成される委員会。参加店舗の審査など、エントリー完了までの書類審査を行います。※審査内容についての詳細や、審査状況に関するお問い合わせには一切応じられません。あらかじめご了承ください。

  • 書類審査を通過した場合は、2016年7月4日までにエントリーしたメニューの発売を開始し、投票期間中(2016年8月1日〜2016年8月31日まで)発売を継続してください。
  • 本企画への参加は東洋水産以外のメーカーとの契約がない店舗に限ります。(東洋水産以外のメーカーとの契約がすでにあり、本企画への参加が契約内容に抵触する店舗の参加はご遠慮ください。万が一、訴訟などが起きた場合、東洋水産株式会社、ヤフー株式会社および株式会社講談社は一切の責任を負いません)
【投票について】
  • 書類審査を通過した場合は、2016年8月1日(投票開始日)からエントリーしたメニューの発売を開始し、投票期間中は販売を継続してください。
  • 販売価格は税別1000円以下とし、「1日10食限定」といった数量限定販売は行わないでください。また、営業時間内は常に食べられるようにしてください(売り切れは除く)。
  • 書類審査を通過した場合、その店舗の情報がYahoo!ロコに登録される可能性があることをご了承ください。
  • 書類審査を通過した各店のメニューに対して、「Yahoo! JAPANラーメン特集2016-2017」にて一般のお客様による投票を行います(2016年8月1日〜2017年8月31日まで)。
  • 書類審査に通過した店舗については、以下のいずれかの進行となります。
    1. 次世代ラーメン決定戦! 実行委員会が取材へ伺います。取材内容は、投票で一般のお客様が投票する際の指標となります。掲載内容の変更やご質問については応じることができません。あらかじめご了承ください。
    2. 次世代ラーメン決定戦! 実行委員会が「エントリーラーメン画像」「PRコメント」の手配依頼をさせていただきます。これらは、投票で一般のお客様が投票する際の指標となります。掲載内容の変更やご質問については応じることができません。あらかじめご了承ください。
    詳細は、通過した店舗へご連絡いたします。
【賞金及びカップめんの発売について】
  • 次世代部門にて、優勝した店舗には100万円、準優勝の店舗には50万円の賞金を東洋水産株式会社より進呈いたします。また、 優勝・準優勝のそれぞれの味をもとに東洋水産株式会社がカップめんを開発し、2017年に発売いたします(縦型ビッグタイプの「本気盛(マジモリ)」ブランドからの発売を予定)。
  • 優勝・準優勝のラーメンとは別に、審査員特別賞を受賞した店舗には30万円の賞金を東洋水産株式会社より進呈いたします。また、審査員特別賞の味をもとに東洋水産株式会社がカップめんを開発し、2017年に発売いたします。
  • ガツ盛り部門について、優勝した店舗には50万円の賞金を東洋水産株式会社より進呈いたします。また、優勝の味をもとに東洋水産株式会社がカップめんを開発し、2017年に発売いたします。(「でかまる」ブランドからの発売を予定)
  • 賞金の進呈は、カップめん発売時期の翌月を予定しています。
  • カップめん化の際は、商品の味をそれぞれのお店に監修していただきます。ただし、味の最終決定権は東洋水産株式会社が有するものとさせていただきます。また、カップめんとしての商品化であるため、お店で発売されたラーメンとは内容が異なりますことを、あらかじめご了承ください。
  • 次世代部門の優勝・準優勝・審査員特別賞、ガツ盛り部門の優勝の店舗名、メニュー名、店主の写真、店舗の写真などをパッケージに印刷させていただくことがあります。
  • カップめんの発売による、お店へのロイヤルティーは発生しません。
  • カップめん商品化にあたって、別途ご契約書を事前に締結させていただきます。
  • 次世代部門の優勝・準優勝・審査員特別賞、ガツ盛り部門の優勝を受賞したお店におかれましては、受賞した次世代ラーメンを店舗でメニューとして提供する以外に、商品化・販売する行為は差し控えてください。
  • 商品化にあたって、別途ご契約書を事前に締結させていただきます。
応募要項に同意してエントリ一する!

ラーメンファンのみなさまへ「ラーメン特集2016-2017」は8月より本格始動! 投票開始まで乞うご期待!

ページトップ